お箸をリサイクル2017年11月15日 09:05


昨日は支配人が地域のボランティアグループ「みどりのサポート隊」の活動に参加しました。

近隣のホテル、旅館よりいただいた使用済みの割り箸を河川敷で炭焼きにしました。

もちろんあさひ倶楽部で使用したものもあります。

炭にした割り箸は土壌改良剤として植木屋さんなどに購入していただきます。

その収益がまた「みどりのサポート隊」活動に充てられるわけです。

途中すこし雨が降りましたが、3時間くらいの作業になりました。

そうそう、目の前で釣りをしている人がいて20cm超のニジマスを10匹以上釣り上げていました。

今年から戸倉上山田地区の千曲川で10月から2月までニジマス釣りが解禁になっています。



コメント

_ 戸締り役@白樺湖 ― 2017年11月15日 10:00

をを〜
炭焼きですか〜、勢い良く燃えてますね〜。
白樺湖では一昨日、第二回サバイバルセミナーを開催しました。受講した皆様には実際に百均で購入したバケツ等を使ってウッドガスストーブを自作してもらい、燃焼実験をしました。
こちらもよく燃えましたw

こういう炎を見ると冠二郎の「炎」を連想します。
  ↓
https://www.youtube.com/watch?v=dbKw_CB8yLg

消防士だった知り合いとカラオケに行った時にその人が「炎」
を熱唱したら、その人の上司が「立場上その歌はマズイだろ・・・」とつぶやいたのを聞いて爆笑したのも思い出しますw

_ あさひ倶楽部 支配人 ― 2017年11月15日 14:43

戸締り役 様

そうですよね、「炎」はマズイですねw

割り箸ですがかなりの火力で汗をかきました。

炎は怖いですが、反面美しく人の心をいやす働きもありますね。

暖炉や囲炉裏の炎は時を忘れていつまでも見ていられます。

若い時に暖炉がある家を造りたいと思っていたのですが

まだ実現出来ていません。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asahi-club.asablo.jp/blog/2017/11/15/8727907/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。